campground1.jpg

principle.gif


喜連川ファミリーキャンプ場のご予約、ご案内は
公式ホームページをご覧下さい。

2003年05月21日

5月21日(水)

晴天に恵まれた連休も終わり、新緑は日々濃い緑に変わっていきます。 イラク戦闘終結の後も SARS、各地のテロと問題が多いですね。 昨日 (社)日本オ−ト・キャンプ協会の広報誌「AUTOCAMP」に20年来の友人の金沢寛太郎さんが毎月連載している「キャンプを考える」欄に「オ−ナ−の夢はキャンパ−の夢」と題して二人で話した内容を書いてくれましたので このHPの「来場者の感想」欄に 許可を得て転載しましたので 是非 読んで 出来れば 感想をお聞かせ下さい。→来場者の感想
posted by オーナー at 00:00| Comment(0) | 日記

2003年03月31日

3月31日(月)

明日から4月。 今年の冬は気象庁の暖冬という長期予報とは違い 幾度となく雪が降り 寒い冬でした。 漸く クロッカス、水仙が咲き、フキノトウが出てきて、シジュウカラが恋の囀りを始めました。HP更新しなければと思いつつも イラク戦争が始まり 毎日深夜にもTVを見てしまいます。 バグダッドは1964年4月から1966年10月までの3年半を過ごした最初の駐在地だからです。その後 1977年頃に一度 10年振りに数日出張したこともありますが、TVの画面を見て感ずるのは余り変わっていないなあということです。 1978年から3年余り駐在した湾岸諸国のアラブ首長国連邦や 最近の中国の大きな変貌振りと較べると 独裁者の秘密警察による恐怖政治と戦争による30数年の停滞に心が痛みます。 古い友人の消息も分りません。 連絡を取ろうとすればスパイ行為と勘ぐられ 相手に迷惑がかかるからです。 無事を祈るのみです。 一日も早くフセインが退陣し 戦闘が終結し、イラクの民衆に平和な生活が戻ることを祈ります。
posted by オーナー at 00:00| Comment(0) | 日記

2002年12月20日

12月20日(金)

今年も余すところ僅かとなりましたね。
先日の雪はすっかり融け 全然 残っていません。年末・正月は今年は9連休となるようですから 是非 キャンプにきて下さい。待っています。
posted by オーナー at 00:00| Comment(0) | 日記

2002年12月10日

12月10日(火)

日曜日の午後から降出した雪は 月曜日の朝には約18センチの積雪となり、12月の雪としては過去2番目の大雪とのことです。県道からキャンプ場入り口までの進入路200m余りの除雪は 大変でした。
水分の多い重い雪なので 天気が回復すれば 早く溶けると思います。
posted by オーナー at 00:00| Comment(0) | 日記

2002年10月02日

10月2日(水)

台風21号の被害はありませんでしたか? 御見舞申し上げます。 今日は台風一過 素晴らしい快晴です。 りんごが色づき 栗が落ちています。 今日は台風で落ちた落葉と栗の毬の片付けが大変です。
小犬はすくすくと育ち 今一番可愛い時です。 7頭の内4頭が行き先が決まり後雄3頭のみとなりました。 希望の方は今週末に見て決めてください。皮膚糸状菌症は進行が止まり 毛が生えてきましたので 問題ありません。
posted by オーナー at 00:00| Comment(0) | 日記

2002年09月27日

9月27日(金)曇

20年近く猫のロックが今朝 静かに息を引き取りました。人間の歳にすれば100歳に近い歳で ここ数年 夏になると 毎年 今年の夏は越せるかと案じていました。 苦しむ様子もなく 眠るような死でした。 大往生でしょう。キャンプ場の一角に 死んだチコや小犬たちの近くに埋葬してやりました。
夏に生れたアリスの小犬 雄4頭 雌3頭が 生後45日を過ぎ 元気さかりで一番可愛い時期です。 お頒けしますので 見にきてください。犬のペ−ジをみてください。

posted by オーナー at 00:00| Comment(0) | 日記