campground1.jpg

principle.gif


喜連川ファミリーキャンプ場のご予約、ご案内は
公式ホームページをご覧下さい。

2007年05月26日

2007年5月26日(土)

大変 ご無沙汰して申し訳ありませんでした。今日は素晴らしい五月晴で新緑が映えています。 連休も前半・後半ともに幸い天候に恵まれ、3日4日は満杯となりました。
4月末に電源サイトの配電盤のボックスにシジュウカラが8個卵を産んでいることが判り 驚かさないように来場キャンパ−にもご協力いただきました。5月20日にそっと蓋を開けて覗いたところ 皆 孵って羽もかなり生え、黄色い嘴をしていましたので、巣立ちも間もないように見えました。この時期 蛇に狙われやすいので、タバコを水につけた汁を周囲に撒いて 蛇避けにしました。また、猫にも 狙われやすいので、心配しましたが、今日 ボックスを覗いたところ 空っぽで おそらく 全員無事に 巣立ったものと思われます。
 
昨年11月に 犬のアリスと仲良くなった子猫のチロについて報告しましたが、2月初めに 写真右の子猫が迷いこんできました。近所の人の話では 近くに住んでいた独居のお婆さんが老人施設に入ったため 野良暮らしになったのではとのことで とても人懐っこくて 大人しいので追い出すことが出来なくなってしまい ネロと名づけました。チロそれまで遊んでいたネズミの玩具より 生きているネロのほうが 面白いので、じゃれたり、いじめたりしていました。 また、チロは アリスの朝・夕の散歩には必ず付いてきて 逞しい猫になりました。チロも ネロも オス猫なので、発情期になると マ−キング(縄張りを示すためオシッコをあちこちに掛ける)をしたり、恋を求めて放浪の旅に出てしまう可能性があるので 3月初めに獣医さんに見てもらったところ ネロの方が 半年程 お兄さんだとのことで、先に去勢手術を受けチロは3月30日に手術の予約をしました。3月中旬に盛んに 色々な猫が遊びに来て、3月20日頃 チロは とうとう 誘われたのか、帰ってこなくなってしまいました。チロは アリスとの散歩で鍛えられ逞しくなっていたので、今頃は どこかで ボス猫候補として頑張っているのかもしれません。 でも、何とか 帰って来てもらいたいものです。 
posted by オーナー at 00:00| Comment(0) | 日記